チャーガ茶(カバノアナタケ)の海外料理レシピ7選!【チャーガ茶とチャーガの粉末を使用した応用レシピ】

1.バターチャーガラテ

csm_chaga_latte_copy_f1e4b6f71f

材料:1人前

・チャーガ茶 300ml

・バター小さじ1または、ココナッツオイル 大さじ1

・植物性の人口甘味料 数滴

・塩 1つまみ

バターチャーガラテの作り方

1、チャーガ茶を作るにはポットか鍋に2リットルの水と乾燥したチャーガを?カップを入れて、中火で30分から2時間煮ます。

2、チャーガの塊を抜いて、清潔なビンにチャーガ茶を移して保存します。チャーガの塊は冷凍保存しておくと、4回までまたチャーガ茶を作れて便利です。

3、先ほど作ったチャーガ茶300mlを飲みたい温度に加熱して、ミキサーに注ぎます。バターまたはココナッツオイル、塩を加えて滑らかでクリーム状になるまでミキサーします。

4,お好みで生のカカオニブ、またはバニラエッセンスを加えるのもおすすめです。

2.ビーガン(徹底した菜食主義者)向けのチャーガチャイ

chaga-mushroom-tea-recipes-by-jesselwellness-chaga-recipe-683x1024

材料:1リットル分

・水 1リットル

・チャーガ 4個

・シナモンスティック 1本

・ショウガ 1かけら

・クローブ 5本

・カルダモン 3個

・アニスまたは八角 1個

・黒コショウ 小さじ1/2

・植物性甘味料 数滴

・ナッツミルク 適量

グルテンフリーなチャーガ茶の作り方

水とチャーガ、スパイス全てを大きなポットに入れて、弱火で30分間に煮ます。チャーガの有効成分を壊さないように、沸騰させないのがコツです。

またはチャーガ茶を作るのに慣れている人は、水とチャーガを沸騰せずに10時間煮て、火を止める30分前にスパイスを加えるのも良いでしょう。さらにチャーガの有効成分が抽出できます。

煮終わったら、チャーガは取り出した後冷凍庫に保存します。スパイスも全て取り出します。もし10時間煮て濃いコーヒーのような色のチャーガ茶ができたら、5倍希釈して飲めます。

お好みの量で甘味料とナッツミルクを混ぜて、冷やしたり温めたりして飲みましょう。チャーガ茶は、冷蔵庫に14日間ほど保存が可能です。

3.カブと味噌のチャーガスープ

chaga-mushroom-soup-uk

主に生のカブ、チャーガキノコのパウダー、味噌、カシュークリームを使用。チャーガキノコの風味が利いておいしいスープです。レシピは公開されていません。

4.チャーガのオートミールケーキ

c566291e-6602-41ff-ae00-430b41e3f839

チャーガキノコの粉末を練りこむシンプルでおいしいケーキです。

この粉末をお湯と混ぜて濃い目のお茶にして水溶性ベータグルカンを抽出してから、オートミールに混ぜると豊かな風味が作られます。

私たちはバターとハチミツで、チャーガのオートミールケーキを食べるのが大好きです。

材料

・オートミール 150g

・生チャーガ粉末 大さじ1と1/2

・ココナッツオイルまたは溶かしたバター 大さじ1と1/2

・はちみつ 小さじ1

・お湯 100ml

・シナモン 1g

・オールスパイス 少々

・ナツメグ 少々

・塩 少々

オートミールケーキの作り方

1.オーブンを190度に予熱して、ベーキングトレイにベーキングペーパーを並べます。

2.ボールの中で、オートミール、ココナッツオイルまたは溶かしたバター、はちみつ、シナモン、オールスパイス、ナツメグ、塩をよく混ぜ合わせます。

3.チャーガの粉末を耐熱皿に入れ、沸騰させた水100mlを加え、よくかき混ぜます。

4.2に3を加えてよくかき混ぜて10分間寝かせて、また混ぜましょう。 オートミールはチャーガ茶を吸収し、さらに混ぜることで生地が出来上がります。 生地が水っぽく見える場合は、少しずつオートミールを加えてください。

5.4を16個に分けて厚さ3cmの丸い生地にして、軽くオートミールの粉をまぶします。オートミールの他に小麦粉も使えますよ。

6.ベーキングペーパーを並べたベーキングトレイに生地をのせて、オーブンに8分間入れてから裏返しにして、さらに8分焼きます。

7.オーブンから取り出して熱を冷まします。 まだ柔らかい場合はさらに1〜2分間オーブンで焼きましょう。

5.チャーガセサミラテ

chaga-mushroom-uk-sesame-coffee-latte

ホットもよし冷たくてもおいしいチャーガセサミラテは、コーヒーみたいでおいしくてすてきな飲み物です。

材料:1杯分

・アーモンドミルクか豆乳、または牛乳 200ml

・練りゴマ スプーン1杯

・チャーガの粉末 ひとつまみ

・デーツシロップ 適量

チャーガセサミラテの作り方

ミキサーに材料全てを入れて、滑らかになるまでよくミキサーします。

そのまま冷やして飲んだり、または鍋でゆっくりと熱して、マグカップに移して飲みましょう。

6.チャーガトリュフ

static1-squarespace

チャーガトリュフのきれいなダークブラウンの彩りは、カカオパウダーではなくチャーガの粉末でできています。一口食べるごとにナッツとチャーガの素晴らしい滋養分溢れる味わいが楽しめます。

材料:15個分

・カシューナッツ 80g

・メープル、アガベまたはココナッツシロップ 大さじ2杯

・チャーガの粉末 大さじ1

・バニラエッセンス 数滴

・バニラビーンズ 1/2本

・塩 ひとつまみ

・溶かしたカカオバター 50g

・ココナッツオイル 40g

・ココナッツバター 40g

チャーガトリュフの作り方

1,カシューナッツ、シロップ、チャーガの粉末、バニラエッセンス、バニラビーンズ、塩をミキサーで滑らかになるまで混ぜます。

2,ゆっくりとカカオバター、ココナッツオイル、ココナッツバターを加えて、さらに混ぜます。

3,生地がボールの形を作れるように固まってきたら、ボウルに注ぎ入れて冷蔵庫で15分冷やします。

4,生地を小さなボールにして、細切れのココナッツやナッツの粉末、ビーツパウダー、またはお好み選んだパウダーをふりかけます。

7.アイスバニラチャーガラテ

chaga-mushroom-uk-coffee-latte

チャーガ茶を作って冷蔵庫に入れる前に、チャーガの塊をとりのぞきます。冷えたチャーガ茶にアーモンドミルクを加えます。

アーモンドミルクは自分で作った方が、お店の商品よりとても美味しくて健康的ですよ!

糖尿病予防として、バニラエッセンスも垂らすのもおすすめです。低糖質でとても豊かなカラメル風味のヤコンシロップも、健康的でおすすめです。

チャーガ茶はさわやかでおいしいので、いつも冷蔵庫にストックしています。

ーーーーーーーー

以上の7つのチャーガの海外レシピをご紹介しました。ぜひご参考に、作って見て下さい。
元記事

バターチャーガラテ
https://thebigcarrot.ca/nc/nutrition/recipes/recipe/bc/d/c/buttery-chaga-latte/

チャーガチャイ
http://www.jesselanewellness.com/recipes/chaga-mushroom-tea-recipes/

チャーガホットチョコレート
カブと味噌のチャーガスープ
チャーガのオートミールケーキ
チャーガセサミラテ
チャーガトリュフ
アイスバニラチャーガラテ
http://www.bluemoonchaga.com/chaga-mushroom-recipes-uk/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう