アンチエイジングにいい飲み物:スキンケア効果抜群のチャーガ茶【翻訳記事】

魅惑的な味と豊富な有効成分のチャーガ茶

チャーガ茶

チャーガ茶は、数世紀にわたるアジアでの支持が世界各地に広がってきたことから、ここ数十年で急激に自家栽培茶市場において存在感を増してきています。

その魅惑的な味と豊富な有効成分を考えると、チャーガ茶が高い評価を受けるのは驚くべきことではありません。

しかし、チャーガは様々な利点を持つため、その最も大切な要素の一つは、実はあまり認識されていないのです。

肌への重要性

チャーガ茶

多くの人は肌の外側のみを見て、見た目を維持するためだけにケアをしがちです。

しかし、肌は重要な器官ですから、表面だけを見るのではなく、もっと深堀りが必要です。

いつも忘れられがちですが、肌はいつもあなたを守っているものです。だから、しっかりとしたケアが必要なのです。

チャーガ茶

皮膚は、私たち人間の免疫システム中でも最も優れたものであり、細菌、寄生虫、むくみなどあらゆる外的要因から私たちを守ってくれています。

また、汗をかくことによって体温を調節し、体内の塩分やその他の老廃物を排出しています。

これらは、肌が日々行うたくさんの働きのうちの、たった2つの例です。

スキンケアとしてチャーガ茶を飲みましょう

チャーガ茶

チャガの様々な有効成分により、見た目も健康な肌を保つことができます。最も注目すべきは、チャーガ茶に含まれるメラニン疑似成分です。

メラニンは肌に色素を与え、紫外線からあなたを守ってくれるものです。しかし、このメラニン色素を摂取するためには、いろいろなサプリメントを飲む必要があるので面倒です。

チャーガ茶

チャーガ茶はメラニンに似た成分を持っているため、このメラニンの作用を肌に与えることができます。

チャーガ茶を飲むだけで、日焼けから身を守り、肌に光沢を与えてくれるので、とても有益な効能だといえます。

チャーガ茶

また、チャーガ茶は血行を促進するので、イライラを緩和したり病気を防いだりするのに役立ち、肌の抱える問題を解決します。

チャーガ茶を体の外側から使う方法

チャーガ茶

チャーガ茶は、他にも使い道があります。例えば体の外側から使うこともできます。

樺の木の上に生えているのが発見されるチャーガキノコは、ベツリンと呼ばれる優れた化合物が摂取できるキノコです。

チャーガ茶

チャーガキノコに含まれているこの化合物は、抗細菌性、抗ウイルス性および浄化作用があり、不安やイライラを軽減させます。

また、新しい、健全な皮膚細胞の発達を活性化する作用もあります。チャーガには抵抗力を高め、健康の悪化を防ぐβグルカンも含まれています。

チャーガ茶は、シミにも効果があることが確認されています。また、肌のハリを保つ作用があるため、シワを防ぐ効果もあります。

チャーガ茶

チャーガ茶のスキンケアは簡単です。

茶葉をそのまま、気になる肌の上に直接置いても良いですし、あるいは、ティーバッグを数分間水につけ、たっぷりの水と一緒に肌の上に置いても構いません。

茶葉や茶葉パックは冷やし、適度な温度にしてから肌のケアに使いましょう。

チャーガ茶


ライター名 :Dauren Myrzakhanov

プロフィール:プロの記者です。ビジネス、健康、マーケティング、ファイナンス、アート、エンタテインメントに興味があります。

翻訳元サイト
How Chaga Tea Benefits Your Skin?

https://medium.com/@DaurenMyrzakhanov/how-chaga-tea-benefits-your-skin-ffe0c46f6bb8

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう