研究に基づくカバノアナタケの利点【翻訳記事】

科学的に証明されているカバノアナタケ7つのメリット

カバノアナタケは、より健康的で長生きな人生を送るために多くのメリットを約束してくれる最も優れた薬用きのこの一つです。

カバノアナタケ

しかし、カバノアナタケの利用を検討するにあたっては、健康機能食品の注意表示と問題点を踏まえたうえで検討するのが賢明でしょう。

きちんと理解をすることで、科学的に証明されたカバノアナタケの正しいメリットを確認することができます。

今回は、カバノアナタケの有用性の根拠となっている研究を取り上げながら、カバノアナタケの7つのメリットをご紹介します。

もしこの記事を読んで、もっとカバノアタケの効果を実証する成分について詳しく知りたいと思った方は、抗酸化作用と成分についての記事も読んでみてください。

メリットその1:免疫システムを刺激し、制御する

カバノアナタケ

カバノアナタケのほとんどのメリットは、カバノアナタケを生成する化合物が人間の免疫システムの様々な点に働きかけることから生まれます。

カバノアナタケの重要な作用の一つが、リンパ球とマクロファージと呼ばれる免疫細胞を活性化することです。

これにより、免疫システムの細胞から分泌されるサイトカインという物質が増加します。

サイトカインは、免疫システム内のメッセンジャーのような役割を果たします。

免疫システムの中には、感染症に立ち向かうために白血球を呼び集めるような、細かな役割を持った様々な役割をもった細胞が存在します。

サイトカインの分泌による刺激は、より高いレベルで外敵と戦うことができる堅牢な免疫システムを作ります。

また、カバノアナタケの化合物は、その堅牢な免疫システムが暴走し、体を構成する物質を攻撃してしまうことを防いでくれます。

体が、自身の細胞に対して誤って攻撃をしかけてしまった場合、アレルギーや肌の炎症や関節リュウマチを引き起こしてしまう、炎症反応の原因となってしまいます。

カバノアナタケ

炎症反応についてはここでは割愛しますが、重要なことは、カバノアナタケは、免疫システムを強化し、逆に、過剰反応してしまうのを抑制することができるということです。

この免疫における効果により、カバノアナタケが免疫不全で苦しむ人々や、免疫向上の必要がある人々に助けをもたらしてくれます。

メリットその2:ガンと闘病する際の栄養をサポートする

カバノアナタケ

特に免疫的なサポートを必要としているのは、ある種の治療を受けているがん患者たちです。

例えばガンの科学療法は、治療中と治療後数ヶ月に渡って、骨髄内の白血球の生産能力を弱める悪影響を及ぼします。同じことが骨の軟組織を対象とした放射線治療についても言えます。

放射線治療は、将来的に健康を害する恐れがある、感染症の影響を受けやすくします。

しかし研究者は、カバノアナタケの免疫に対する効果がそのような患者に対しても、良い効果をもたらすことを発見しました。

加えて、カバノアナタケが直接的に腫瘍に対抗する特質を持っていることも、多くの研究結果によって示されています。

カバノアナタケは、腫瘍の増殖と転移を抑制する優れた効果がある物質を含んでいることが研究により明らかになりました。その物質はトリテルペンと呼ばれています。

トリテルペンは、通常の細胞が寿命を迎えたときに経験するアポトーシスというプロセスを引き起こし、がん細胞を自己崩壊させます。

カバノアナタケは、がん細胞を自己崩壊させる効果を持ちながら、周辺の通常細胞には悪影響を及ぼしません。これは、カバノアナタケがガンを狙い撃ちしてくれることを意味します。

カバノアナタケは、また、細胞に危害を加えるフリーラジカルを中和する多くの抗酸化物質を含んでいます。これについては、将来的にもう少し触れてみたいと思います。

カバノアナタケとガンについてのより詳しい情報は、ケビン・カラン博士の研究データを読んでみてください。

メリットその3:炎症を抑制する

カバノアナタケ

炎症が、免疫システムが体の細胞を攻撃した時に発生し、多くの慢性疾患の原因となっていることは先にも述べました。

人々が炎症を引き起こしている時、血中と細胞のサイトカインの濃度はより高い状態になる傾向があります。

カバノアナタケがこの状態の体に取り込まれた時、炎症の原意となる腫瘍壊死因子に代表されるサイトカインの生成を抑制します。

これらの効果があるカバノアナタケの生成物質は、自然由来のベツリン酸、イノトディアル、エルゴステロールなどです。

メリットその4:肝臓を守る効果がある

カバノアナタケ

以前の項で、フリーラジカルが細胞にダメージを与えることについて述べました。

フリーラジカルは体内で生成される反応性物質ですが、喫煙や日光の浴びすぎなどの外的な要因でも生成されます。

フリーラジカルは細胞周辺で他の物質と反応するように漂っています。もしフリーラジカルがDNAと遭遇すると、その反応により、DNA再生時の突然変異を引き起こすことがあります。

これらの突然変異は、腫瘍の形成やその他の細胞の機能不全を招く可能性があります。

実はこの反応は体の至る所で起こっていますが、最近の研究により、肝臓が最もダメージを受ける可能性があることがわかってきました。

酸化ストレスと呼ばれるフリーラジカルの過剰が、肝臓の深刻な疾患を引き起こす大きな要因になるのです。

その対処に有効と考えられているのがカバノアナタケです。カバノアナタケは、非常に多くの抗酸化物質を含んでいます。

抗酸化物質は非破壊的な方法で、フリーラジカルを阻害するように作用します。抗酸化物質の量が増えるに従って、酸化ストレスは弱まります。

カバノアナタケのこの効果によって、カバノアナタケには肝臓を保護する効果があると考えられています。

メリットその5:アンチエイジングとお肌への効果

カバノアナタケ

肌は、フリーラジカルの結果、多くの問題を抱えてしまう代表的な部分でもあります。

肝臓と違って、肌のフリーラジカルの大半は、紫外線による日焼けなどの外的な要因によって形成されます。

年齢を重ねるにつれ、細胞が酸化ダメージを修復する機能は弱まります。結果としてダメージは蓄積し、肌にできものやシミ、シワなどができはじめ、ハリも失われてしまいます。

化粧品によるダメージも望ましくありませんが、フリーラジカルは、皮膚ガンのように深刻な病気にもつながります。

身体に抗酸化物質を多く供給することで、カバノアナタケは、お肌の老化を遅くしてくれるだけでなく、毎年7万人のアメリカ人が罹患する皮膚ガンの発症を予防してくれます。

抗酸化物質の力は、酸素ラジカル吸収能として現されます。特に、高品質のカバノアナタケのエキスは、美肌をもたらし、アンチエイジングのツールと成り得ます。

メリットその6:胃炎と潰瘍に対するカバノアナタケの効果

カバノアナタケ

多くの人を苦しめる慢性疾患である胃炎と胃潰瘍というふたつの病は、H.ピロリという細菌によって引き起こされます。

カバノアナタケは、潰瘍や胃炎の発生を防ぐ可能性があると同時に、H.ピロリが潰瘍や炎症を引き起こすレベルに達するのを妨ぎます。

ですから、ふたつの病に罹患し、胃腸に問題を抱える人々に助けをもたらします。

カバノアナタケが免疫システムを向上させてくれることについては、すでに述べました。しかし、さらにカバノアナタケは、より直接的に害になる細菌に対抗することができます。

カバノアナタケの生成物質は、クオラムセンシングといいうプロセスを通して、細菌が増殖するのを阻害してくれることがわかっています。

この阻害効果により、胃潰瘍や胃炎を引き起こす細菌の成長を抑え、理想的な数値に保ってくれるのです。

カバノアナタケ

カバノアナタケは、正常な免疫システムの働きを支え、抗炎症作用があるため、潰瘍や胃炎の補助療法としても用いることができます。

これにより、現在の潰瘍や胃炎の症状を緩和するだけでなく、潰瘍を患ったために摂取する非ステロイド性抗炎症薬の量を減らすことができる可能性もあります。

メリットその7:血圧とコレステロールに対する効果

カバノアナタケ

カバノアナタケの抗酸化物質の中には、多糖類と呼ばれる物質が含まれています。これらの多糖類には、コレステロールの値を下げる効果があります。

いくつかの研究により、酸化ストレスが高血圧を引き起こす一つの原因であることが示されていますが、酸化ストレスは、抗酸化物質により減少させることが可能です。

まだ詳しい研究は進んでいませんが、カバノアナタケの中に含まれる多糖類には、血圧をコントロールする効果もあると言われています。

これまでの実験データでは、カバノアナタケが血中と臓器内のコレステロール値と、悪玉コレステロールの値を目に見えて下げることがわかりました。

高コレステロール病気のリスク要因となり、40歳以上のアメリカ人の25%がコレステロールを下げるための処方薬を服用している現代では、社会問題としても注目すべき結果です。

安全に関わる重要情報

カバノアナタケ

カバノアナタケは広く容認されているようですが、医学的な安全性については、まだ正式な研究が行われていません。

そのため、場合によっては、副作用のリスクがあることを認識してください。

また、カバノアナタケには血糖値を下げる効果があるため、糖尿病や血糖に異常がある人は、医師に相談してから摂取する必要があります。

カバノアナタケには血液の凝固作用を妨げる効果も含まれているため、手術を控えている方や血液凝固剤を服用している方も、医師に相談して頂くことをお勧めします。

まとめ

この記事が、カバノアナタケに含まれる驚くべき効果を示すものになれば幸いです。

カバノアナタケの効果の多くは、免疫システムを助けることと、カバノアナタケに含まれる多くの抗酸化物質によるところです。

これらの効果は、カバノアナタケの原産地では習慣的に知られていましたが、現在では、科学的な研究により示されるようになりました。

まだ途上ではありますが、今後のさらなる研究により、カバノアナタケの効果が実証されると期待されています。

カバノアナタケ

翻訳元サイト:Chaga Mushroom Benefits: The Facts
https://chagahq.com/chaga-mushroom-benefits/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう