アンチエイジング最強食品:「薬用キノコの王様」チャーガキノコの9つの潜在的な健康上のメリットについて【翻訳記事】

チャーガキノコの潜在的な利益が関心を集めている

チャーガキノコ

チャーガキノコは北半球の全域で自生しています。見た目はキノコというより汚れの濃い塊に見えますが、オレンジ色の組織によって区別できます。

医者や代替医療の主張者、研究者は、 チャーガキノコの潜在的な健康上の利益にますます関心を寄せています。

最近のチャーガキノコに関するいくつかの研究では、有望な結果がもたらされました。

チャーガキノコの利点

この記事では、チャーガキノコの潜在的な健康上の利点と、その主張の背後にある研究について説明しています。

1.栄養価の高いスーパーフード

チャーガキノコ

チャーガキノコには、さまざまなビタミン、ミネラル、栄養素が豊富に含まれています。

B複合ビタミン
ビタミンD
カリウム
ルビジウム
セシウム
アミノ酸
ファイバ

セレン
亜鉛

マンガン
マグネシウム
カルシウム

2.老化プロセスを遅くする

チャーガキノコ

酸化的ストレスは人間の体に、しわ、肌のたるみ、白髪などの老化の徴候を引き起こします。

日光、汚染、および他の損傷の原因によって、身体はそれを中和するために多くのフリーラジカルを生成し、皮膚の老化プロセスを加速します。

理論的には、人体により多くの抗酸化物質を供給すれば、老化プロセスが遅くなるか、または目に見える老化の兆候が反転することさえあると考えられています。

この研究は抗酸化効果とチャーガを決定的に関連づけるものではありませんが、他の形態の酸化ストレスとの戦いの有効性は、老化現象と戦う可能性があることを示唆しています。

3.コレステロールを下げる

チャーガキノコは、低密度リポタンパク質を減少させることができる多くの抗酸化物質、いわゆる「コレステロール」を低下させます。

高コレステロールは心臓病の重大な危険因子であるため、チャーガキノコは心血管疾患等の治療に役立つ可能性があります。

4.がんの予防と闘い

チャーガキノコ

いくつかの研究による結果は、チャーガが特定の癌細胞の成長を遅らせる可能性があることを示唆しました。

研究者は、チャーガキノコががんを予防し、がん細胞の成長を遅くできるかもしれないということを、真剣に考えています。

チャーガはフリーラジカルや酸化剤による細胞の損傷を防ぐ化学物質である、抗酸化物質が豊富に含まれています。

身体が細胞の損傷を防ぐのに十分な抗酸化物質を生産できない場合には、酸化的ストレスが生じます。その酸化ストレスは、がんやその他、健康上の問題を引き起こす可能性があります。

2010年の研究によると、シャーガスはペトリ皿の肺癌、乳癌、 子宮頸癌細胞の増殖を遅らせる可能性があることが判明しました。

また、同じ研究により、チャーガキノコがマウスの腫瘍の成長を遅らせる可能性があることも発見しました。

チャーガキノコ

2009年の研究では、チャーガを含むキノコで見つかった化合物のトリテルペンが、腫瘍細胞を破壊することを発見しました。しかしチャーガは健康な細胞には害を及ぼさないようです。

同様に、他の研究でもチャーガには有望な結果を見出されていますが、それらはすべて、動物による実験での実施結果です。

つまり、チャーガキノコの実際的な抗がん効果を証明するためには、研究者はヒトに対する広範な研究を行う必要があるということです。

5.血圧を下げる

チャーガキノコ

研究は、酸化ストレスが高血圧の原因となることを示唆しています。

高血圧の人は心臓発作を起こしやすい傾向があり 、 ストローク 、およびその他の心臓血管の健康問題が含まれます。

チャーガの抗酸化物質は、 血圧を下げ、心血管の健康状態を悪化させる可能性があります。

6.免疫システムをサポートする

チャーガキノコ

サイトカインは、免疫系の化学的メッセンジャーです。 それらは、免疫系の一連の病気に対する防御の第一線である白血球の刺激に重要な役割を果たすタンパク質です。

マウスによるいくつかの実験は、チャーガキノコがサイトカインの生産を調節するのを助け、細胞が互いに通信するのを助けることによって免疫系を支持することを示唆しています。

これは、軽度の風邪から生命を脅かす病気に至るまでの、全ての感染症の治療に役立ちます。

7.炎症と戦う

チャーガキノコ

身体が病気と戦っているとき、炎症がその戦いを支えています。

しかし時々、その炎症は、短期間の発作で収まらず慢性的な健康問題にも移行します。

いくつかの病気、特に慢性関節リウマチなどの慢性疾患は、炎症と関連しています。そして最近の研究では、炎症性とは考えられない状態も、いくつか示唆されています。

うつ病に関しても、部分的には慢性炎症に起因する可能性があるということです。サイトカインの制御におけるチャーガキノコの役割は、炎症を抑制するのにも役立つかもしれません。

これは自己免疫状態および、他の疾患と戦う際のチャーガキノコの役割を指し示しています。

8.血糖値を下げる

チャーガキノコは糖尿病との戦いにおいても役割を果たすかもしれません。2006年の研究では、チャーガがラットの血糖値を低下させる可能性があることが判明しました。

対象のラットは、肥満となり糖尿病を有するように遺伝子組み換えがされました。 そして、チャーガキノコを8週間摂取させた結果、血糖値が低下しました。

まだヒトについての研究は行われていませんが、これはチャーガキノコが将来糖尿病の代替治療に貢献する可能性があることを示唆しています。

9.副作用の予防

研究はまだ初期段階ですが、がんや関節炎などの病気に効果的であることが判明した場合、これまでの伝統的な治療方法の代替にすることができるという可能性があります。

チャーガキノコによる治療が可能になれば、 化学療法や放射線治療による副作用、また、慢性疾患により処方された薬剤などの副作用を軽減することができます。

注意点

チャーガキノコ

チャーガキノコは、サプリメントやハーブティーとして摂取ができます。しかし、これからチャーガキノコを飲用する人は、事前に医師に相談することをおすすめします。

自分のチャーガサプリメントを作ろうとしている人や、食生活にチャーガキノコを取り入れる際にも、医師に相談してください。

チャーガの適切な1日の摂取量は、治療目標に応じて異なります。

また、チャーガは他の形態の医療に代わるものではないため、がん、糖尿病、高血圧などの症状を抱える人は、通常の治療も並行して続けるべきです。

医師の指示の下で、チャーガキノコを補助食品として取り込むこともできますので、適切な状態で摂取してください。

チャーガキノコの副作用

チャーガキノコ

他のサプリメントや薬と同様に、チャーガにもいくつかのリスクがあります。 副作用を引き起こす可能性や、一部の薬物と併用した際には危険な相互作用をする可能性があります。

チャーガは血糖を下げる働きがあるので、 インスリンやその他の血糖降下剤を服用している人にとっては危険です。

チャーガキノコを使用するリスクを軽減するには、次の点を考慮してください。

チャーガキノコは伝統医学の代用品ではないので、処方薬をすべて服用し続けてください。

そして、チャーガを摂取するリスクについて医師と相談してください。他の薬物やサプリメントと同様に、チャージは様々な薬物の有効性を変える可能性があります。

チャージを摂取したときに起こり得る副作用の一例を挙げます。

まれなことですが、チャーガキノコはアレルギー反応を引き起こすことがあります。

呼吸障害、心拍数の変化、および意識消失が見られた場合は、チャーガの飲用を止め、すぐに医師の診察を受けてください。

医師が別に助言しない限り、他のハーブサプリメントも使用することは避けてください。

チャーガキノコは米国食品医薬品局(FDA)によって監視されていない製品です。補足ブランドを研究し、評判のよい商品を購入してください。

チャーガキノコ

翻訳元サイト:Nine potential health benefits of chaga mushrooms

https://www.medicalnewstoday.com/articles/318527.php


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう